お知らせ

2018.10.1
商品情報

「荒神谷二千年ハスの葉茶」販売を再開致します(10/10~)

blog181001

写真は「荒神谷史跡公園」で栽培されている二千年ハスの
茎の断面です。
ハスは蓮根や花はよく見かけますが、茎はあまり目にすることがありませんよね。
改めて観察するとストロー状になっていて、面白い形をしています。

さて、昨年末より販売を休止していました「荒神谷二千年ハスの葉茶」ですが
10月10日から出荷を再開できることとなりました。
とは言え、2018年年も夏季の高温や雨不足で栽培環境は非常に厳しく、
十分な量が確保できているとは言いがたい状況です。

お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、しばらくの間は販売できるものと思いますので、
どうぞ宜しくお願い致します。

荒神谷二千年ハスの葉茶

次の記事 前の記事